自家源泉 湯元 能登輪島温泉
国際観光ホテル整備法 登録旅館 登旅1405号

〒928-8588 石川県輪島市塚田町2-31-6
予約直通フリーダイヤル 0120-23-2432 TEL 0768-22-8888(代) FAX 0768-22-7010

ホテル高州園トップページに戻る まごころの宿 ホテル高州園 ホテル高州園トップページに戻る
 
   門前から輪島   輪島から曽々木   
  石川県輪島市漆芸美術館
石川県輪島市漆芸美術館
日本唯一 漆芸の殿堂

 

輪島朝市
朝 市
 
 

館内は広々とした空間で快適に漆芸品を鑑賞することができます。人間国宝・芸術院会員をはじめ、古今の漆芸か珠玉の名品、全国の漆文化、世界に広がる漆文化を紹介しています。

 
輪島塗
檜素沈金蒔絵菊文懸盤一式

遠く、奈良朝時代に始まったといわれる市が朝市の起こりだそうです。  朝の空気もまだ冷たい7時頃、おばさん達は、思い思いの新鮮な山の幸、海の幸をリアカーに積み込み、ここ河井町本町通り(通称朝市通り)に集合。
 海士町、輪島崎のおばさん達は魚介類などを、近郊の農村のおばさん達は野菜や果物などをシート1枚の上に並べたり、板台の上には乾物を並べたり、さしずめ、急ごしらえのミニ八百屋さん、ミニお魚屋さんといった具合。
毎月第2・第4水曜日とお正月3ケ日は、朝市は休みです。

袖ケ浜
袖ヶ浜
  輪島塗 茶平漆器店 (塗師 茶平一斎)
  輪島塗 茶平漆器店 (塗師 茶平一斎)

夏場は、海水浴場として賑わう 。また、キャンプ場は、駐車場、トイレ、炊事場も整っています。

数百年以上の歴史をもつ伝統工芸輪島塗。茶平漆器店では、輪島塗の企画から製造、販売をしております。輪島塗ショールーム、兼工房が併設しておりますので、実際に職人が輪島塗を製作している所が見学できます。ホテル高州園、輪島朝市から徒歩5分程度の場所に工房がございます。お気軽にお問い合わせ下さい。

鴨ケ浦
鴨ヶ浦

〒928-0001 石川県輪島市河井町5-158
TEL 0768-22-0610
ホームページ http//:www.chahira-issai.com

一本松公園
一本松公園

海に大きくはり出した輪島岬の突端が、鴨ヶ浦。東西400m南北150mにわたって、海蝕で出きた白っぽい岩礁が広がる散策コースです。
 「猫の地獄」「象の鼻」「大蛇の瀬」などユーモラスな名前の岩場があり、先端に立つと、見渡す限りの日本海。時折大きな波が押し寄せ、吸い込まれそうな壮大な海のパノラマが広がります。  冬、訪れるとシベリアの強い季節風を受けて、真綿のように、乱舞する波の花も楽しめる勇壮な散策コース。

舳倉島
舳倉島

春には983本ある桜やつつじ、秋には紅葉が美しい、市民の憩いの公園、保育所、中学校が公園の中にあり、昼休み時には、のんびりと散策する若者達の笑い声があふれます。桜や松の木立を通して、輪島港の青い海が広がり晴れた日には七ツ島もうっすらと見える素晴らしいところ。

 

舳倉島は輪島から定期船で1時間30分、海上に浮ぶ溶岩の小島です。最後部の標高はわずか12.5m、面積は103ha、一周すのには2時間もあれば十分。島には樹木は一本もなく、ほとんどが草地と岩場で、初夏になると海岸一面ハマヒルガオの花が咲きほこります。この頃輪島の海士町から海女たちが渡ってきて10月頃までアワビやサザエを採るのです。

 

1日1航海 3/1〜10/31迄の間

輪島発

9:00

10:30

舳倉島着

輪島着

16:30

15:00

舳倉島発

1日1航海 11/1〜2/末 (冬期間)

輪島発

9:00

10:30

舳倉島着

輪島着

16:00

14:30

舳倉島発

 

■ 所要時間 1時間30分
■ 運賃 片道 大人2,200円 小人1,100円

■ 乗船券販売 7:30〜
■ 乗    船 8:00〜

毎年8月22、23、24日の3日間は輪島大祭(島民不在)の為、休航となります。

へぐら航路株式会社

 門前から輪島 

 

 輪島から曽々木 

ホーム | ご予約 | 客室のご案内ご宿泊プランのご案内 | 館内のご案内 | 交通のご案内 | 能登半島のご紹介

 

FlashPlayerのインストール


  東京営業所/TEL:03-5318-4126 FAX:03-5318-4127
大阪営業所/TEL:06-6304-0546 FAX:06-6304-0564
© 2017 石川県輪島市  能登半島輪島の温泉旅館 ホテル高州園 All rights reserved.